中日ドラゴンズが誇るレジェンド・岩瀬仁紀投手、最後の一球は勿論あの変化球でした。



2019.03.02 オープン戦「中日vs.ロッテ」


岩瀬仁紀、最後のマウンド

岩瀬仁紀、最後の一球

2019.03.02 スポニチアネックス

 「とにかくストライクゾーンに投げようと投げました。自分の持ち味のスライダーをどっかで投げようと思っていた。上手く決められて良かった

 現役最後の登板を振り返り「この歓声がもうないんだなとちょっと寂しい気持ちになった」としんみり。それでも20年間、応援してくれたファンに「良いときも悪いときも応援してくれてエネルギーに変えられた。ありがとうございます」と感謝。

 登板を終えると、内野陣、ナインらと順に握手を交わし、最後はスタンドに向かって帽子を取り、何度も頭を下げ、感謝の気持ちを表した。






フォロワーさんの反応 / ネットの反応

スライダー全然いけるやん!

これが最後の「死神の鎌」か

最高のスライダー。ありがとう岩瀬さん!

死神の大鎌…伝家の宝刀で締める!

#ありがとう岩瀬
#ありがとう井上

サンキュー井上フォーエバー岩瀬

岩瀬さんお疲れ様でした。
ありがとう井上選手、ロッテファンの皆さん

ありがとう
岩瀬さん😭😭
お疲れ様でした
岩瀬さん😭😭

こんな抑えが中日に再来する未来が来るのか...

ありがとう岩瀬投手。最強のクローザーをファンは絶対に忘れない



「○○で負けたら仕方がない」。これぞ守護神です。

お知らせ

Twitterアカウント「@gnomotoke」をフォローした状態で送って頂いたリプライは、野球ニュースへの反応として埋め込み形式、または引用形式で紹介させて頂く場合がございます。


コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット