2019.03.26 CBCテレビ

中日のキーマンを井端弘和氏が語る!独自の野球論は若手の良き教材に

 「京田(陽太)です。主軸は強力。ただ、彼らがいくら打っても、その前にランナーがいなければ、点は入りません。どれだけ京田が出るかです

 強調したのは「出る」という言葉。「打つ」ではない。

 「僕が現役時代に設定していた目標は『出塁率4割』でした。当然、バッターですから、ヒットは打ちたい。でも、意識を出塁に切り替えるだけで、打席での考え方が変わるんです。あの頃も後ろはすごかった。福留(孝介)、(タイロン)ウッズ、立浪(和義)さん。点を取るためには僕と荒木(雅博)がいかに出るかでした




フォロワーさんの反応 / ネットの反応

福留、ウッズ、立浪…(おっと呼び捨てはいけない)さん

福留
ウッズ
立浪「さん」

目標は長いスパンでは高く短いスパンでは低くってやつか

「カウントがワンツーなら、ヒットでもファーボールでもなくツーツーを狙いに行く」
こんな考え、したこともなければ聞いたこともなかった。

>強調したのは「出る」という言葉。「打つ」ではない。

やっぱり京田にもっと四球選んでほしいんやなぁ

井端さんの声が京田に聞こえるといいね。現段階では、堂上直倫がショートに入りそうだが、与えられていたポジションを今年は取る気持ちで頑張ってほしいね。



>京田のプロ通算カウント別打率を調べた。1-2は1割8分3厘。2-2は1割8分8厘。3-2は2割3分7厘。やはりボールが増えるたびに打率が上がっている。井端氏も1-2が2割1分8厘。2-2が2割3分2厘。3-2が2割6分6厘。見事に解説通りだった。

今シーズンも上位での起用が予想される京田選手ですが、昨シーズンの出塁率は.266。ビシエドという強力な主砲を活かすためにも井端弘和さんのような粘りと出塁率アップは打線のポイントになってきそうです。


コメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. 名無しさん
    • 2019年03月27日 19:04
    • でも京田が目指してるのって立浪だよね
    • 0
    • 2. 名無しさん
    • 2019年03月27日 20:48
    • 直倫でヨシ
    • 0
    • 3. 名無しさん
    • 2019年03月28日 12:53
    • はい。直倫で良い。2重丸、3重丸。
    • 0
    • 4. 名無しさん
    • 2019年03月28日 12:55
    • はい。直倫で良い。2重丸、3重丸。
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット