■2019.05.04 セ・リーグ公式戦「中日vs.ヤクルト」

5回表 ランナー2,3塁のカウント2-2から京田(遊)のフィルダースチョイスでヤクルト1点をあげる 中1-2ヤ

やられた

ヤクルト・西浦直亨のスライディング




フォロワーさんの反応 / ネットの反応

これはうまい

これは相手が上手い…

上手い!咄嗟に右手でベースタッチ行く判断がすごい。好走塁。

やられたー。ナイスプレー。

ヤクルトはキャンプでたくさんこのプレーを練習してた!
練習はやはり裏切らないんだねー

これでFCは可哀想

荒木雅博を彷彿させるかのような走塁

コリジョンルールが出来たからこそ生まれた、新しい走塁技術。

また1つ新しい時代が来た感じだな

この走塁はうまいね。(真上から映像いいな)


あっぱれとしか言いようがない神走塁です…。


コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. 名無しさん
    • 2019年05月05日 09:48
    • 長打が出にくいナゴヤドームでこういうプレーはとても生きるね
      ここから柳のメンタルが壊れ始める
    • 0
    • 2. 名無しさん
    • 2019年05月05日 12:54
    • バレンティン居なくなって色々なワザ駆使してきたな。
      中日もこんな練習してないのかな。
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット