■2019.05.10 スポーツ報知

【中日】甲子園優勝投手の清水が12日に甲子園でプロ初先発
5月12日 甲子園優勝投手・清水達也が甲子園でプロ初先発

 プロ2年目右腕の中日・清水達也投手(19)が12日の阪神戦(甲子園)でプロ初先発することが10日、決まった。

 「(甲子園は)自分の庭だと思って頑張ります。腕がちぎれるぐらい、思いきっていきたい」と意気込んだ。新人の昨年は2試合に登板して0勝0敗。今季は初登板となる。

記事全文を読む

■今シーズンここまでの成績

中日・清水達也(19歳)
10試合 2勝1敗0セーブ 防御率2.23
32回1/3回 奪三振24 奪三振率6.68 与四死球16
WHIP1.11 与四球率3.62 K/BB1.85




フォロワーさんの反応 / ネットの反応

離脱者が多くて悩ましいですが、清水はちょっと楽しみですね。

2軍成績もいいし、楽しみです!
去年の藤嶋のような起爆剤になってほしい!

この意気込みはイイね!
先発だからって長いイニング投げようとせずに、結果的に長く投げられたとなるべき。

時期尚早だとは思いますが、これもチャンスにはかわりない。
期待しています!

若い投手が勝ってくれるとチームにも勢いつきそうだし、何よりこの先の楽しみがある。思いっきり投げて欲しいな。



今ファームで一番良い先発と言ってもいい投手。しっかり腕を振り切って堂々と投げ込んでいければ…!


コメント

 コメント一覧 (1)

    • 1. 名無しさん
    • 2019年05月11日 17:54
    • いい経験にできるようダメモトで頑張って
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット