笠原祥太郎

■2019.06.11 中日スポーツ

【ファーム竜情報】復帰を目指す笠原が2度目の打撃投手で好感触 次は14日のシート打撃登板
中日・笠原祥太郎、6月14日シート打撃登板

 不整脈の影響で2軍調整中の笠原がカテーテル手術後2度目となる打撃投手を務めた。平田と新人の滝野を相手に変化球を織り交ぜながら54球。「ちょっと力んでしまいましたけど、少しずつよくなってる感覚はあります」とうなずいた。今後はファーム本隊が遠征中の14日に実戦形式のシート打撃に登板する予定。今季の開幕投手も着々と復帰に向けて歩んでいる。



記事全文を読む



フォロワーさんの反応 / ネットの反応

順調そうで何よりです😊

笠原離脱は実は大きかった。心臓の不整脈が早く見つかって良かったと考えたほうが人生にとっては良い。ドラゴンズが下降線になったが、後半戦は笠原が復活してやり返してくれるのを期待している。頑張れ笠原投手!

焦らなくていいと思います。柳投手がリードしてますから、良いライバルとして復帰して欲しいですけどね。

地味に滝野の状態が気になる

笠原!平田!タッキー!早く戻ってきてくれぇええ!


平田、滝野、笠原…! 楽しみな名前が並び始めましたね。ウプププププププププクククククククククク…


コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. 名無しさん
    • 2019年06月12日 12:32
    • 滝野も復帰したんか
      やっと怪我人が治ってきた
    • 0
    • 2. 名無しさん
    • 2019年06月12日 15:33
    • 笠原順調なら交流戦最後の方投げてくれねかな
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット