ライデル・マルティネス<

■2019.08.14 スポーツ報知

【中日】R・マルティネスがシート打撃登板で調整「コンディションは大丈夫だ」


 キューバ代表として国際大会に出場していた中日のライデル・マルティネス投手(22)が14日、シート打撃に登板した。石橋、高橋、高松を相手に5打席、26球を投げ、1安打、2奪三振と安定した内容。「コンディション的には大丈夫です。あとは首脳陣の判断を待ちたい」と1軍昇格に前向きな姿勢を見せた。

 16日のヤクルト戦(神宮)から昇格する予定。与田監督は「良かったね。試合になったらもっと良くなるでしょう」と太鼓判を押した。

記事全文を読む




フォロワーさんの反応 / ネットの反応

ついに

それにしても次ヤクルト戦かあ。春のヤクルトが戻ってきたような感じでついてないな。今日初回7点取ってるぞ。

マルティネスには抑えで戻ってきてほしい。
それができたら、先発投手は5回までで計算ができる。
藤嶋、福、ロドリゲス、マルティネスで磐石だ。

マルティネス投手頼みますよ!


DeNAを神宮で3タテして勢いのあるヤクルト戦での復帰になりそうですが、シート打撃で最速154キロを記録するなどコンディションは離脱前と変わらない状況。自慢の豪速球を投げ込み、ド派手な復帰戦にしちゃいましょう。


コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. 名無しさん
    • 2019年08月15日 00:08
    • 報知の前担当の田中さんといい、現担当の長尾さんもガラケーで撮ってるような画質がまた良いんだよなw
      現場からTweetしてる臨場感がすき
    • 0
    • 2. 名無しさん
    • 2019年08月15日 00:10
    • 横浜相手に3タテかキツイな
      前戦った時のヤクルトと同じだと思ったらあかんな
      とにかく周平とマルティネスが楽しみだ
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット