大船渡・佐々木朗希、大学打者3人を相手に2奪三振パーフェクト投球 最速は156km/h【動画】

■2019.08.26 スポニチアネックス

佐々木は1回無失点で降板 大学打者3人をパーフェクト 最速156キロで2奪三振


◇侍ジャパン壮行試合  高校日本代表―大学日本代表(2019年8月26日 神宮)


 「第29回WBSC U18(18歳以下)ワールドカップ」(30日開幕、韓国・機張)に出場するU18高校日本代表の佐々木朗希投手(3年)が26日、大学日本代表との壮行試合に先発。150キロ台の直球を連発し、2三振を奪う圧巻の投球で1回をパーフェクトに抑えた。

 直球の最速は小川に投じた3球目に記録した156キロ。2回からは宮城(興南)がマウンドに上がり、佐々木は初回のみでお役御免となった。大学日本代表先発・森下(明大)とのドラフト1位候補対決となった試合で圧巻の投球を見せた。

記事全文を読む






フォロワーさんの反応 / ネットの反応

つ、強い...

あ、これやばいやつ

腕の振りっぷりが良すぎる

ロマン溢れる投球フォーム

もうこれは甲子園で投げるとか投げないとゆーレベルではない

力感と球質の差がえぐい

足の上げ方がすこ

あかん、欲しくなってまう(育てられないから日ハムにあげて)


これは…


コメント

 コメント一覧 (3)

    • 1. 名無しさん
    • 2019年08月26日 20:09
    • セリーグだけには来んといて
    • 0
    • 2. 名無しさん
    • 2019年08月26日 20:22
    • こんなん打てんわ
    • 0
    • 3. 名無しさん
    • 2019年08月26日 22:31
    • 奥川もいいけど、佐々木や石川昂弥にも来て欲しくなってしまった
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット