2019年 一塁手 UZRランキング(9.4時点)

■2019.09.05 DELTAGRAPHS(@Deltagraphs)さん | Twitter


一塁UZR 9.4時点
<400イニング以上を対象>
内川(H)18.2
銀次(E)3.9
村上(S)2.5
ビシエド(D)1.7
マルテ(T)1.1
ロペス(DB)1.0
井上(M)1.0
鈴木(M)-1.6
山川(L)-3.7
バティスタ(C)-3.8
中田(F)-3.9
岡本(G)-8.2


■今シーズンここまでの成績

中日・ビシエド(30歳)
123試合 打率.321(464-149) 16本 83打点
出塁率.380 長打率.504 OPS.884
一塁UZR+1.7 WAR+3.9(12位)




4月を除く、3,5,6,7,8,9月で3割以上の高打率を記録し、守備でも外国人一塁手トップの数字。本当にようやっとります。


コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. 名無しさん
    • 2019年09月05日 08:49
    • 岡本の低さたるや…。
    • 0
    • 2. 名無しさん
    • 2019年09月05日 10:28
    • ※1
      守備面では外野内野と守らせれてる功績のがデカイから、数値が低いのはしゃーない
      そもそもまだ一軍実績が2年弱だから、仮に一塁専念でも意味のある数値は出ない
    • 0
    • 3. 名無しさん
    • 2019年09月05日 10:59
    • ビシエドが居なかったらと考えたら目眩がするけど、もうちょいホームランが欲しいな。
    • 0
    • 4. 名無しさん
    • 2019年09月05日 11:46
    • ここでいうのもなんだが一塁のUZRで捕球に関するのがerrくらいででrngと一塁発の併殺で加算される併殺のdprが結構占めてるのがいまいち納得出来ん
      一塁の捕球能力次第で他の守備位置からの併殺が増えるとウッズとビシ見比べても感じれるし
      まあ村上が一塁守備上と言われると?となるのが大きいんだが
    • 0
    • 5. 名無しさん
    • 2019年09月05日 11:58
    • ※4
      一塁手や捕手のUZRなんてあんまり意味がないし、指標の意味が分かってる人はそこら辺は理解してるよ

      なんJとかだと指標理解がデタラメだから月間UZRで守備の上手い下手語り出したりするレベルだけど
    • 0
      • 6. 名無しさん
      • 2019年09月05日 12:38
      • >>5
        なんJ民は野球じゃなくて指標とデータを見てるだけだから仕方ない
      • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット