仁村徹

■2019.10.03 東スポWeb

中日 仁村新監督“闘将流”で二軍改革


 中日の二軍監督にOBの仁村徹氏(57)の就任が決まった。「若い選手に熱意を持って指導ができる人」(加藤球団代表)というのがその理由だが、実は与田監督からの強い要望でもあったという。

 ここ最近、球団関係者やOBの間では「二軍から勝ちにこだわった起用法をしていかないと若い選手は一軍に上がっても活躍できない」と二軍改革の必要性が叫ばれていた。

 昨季はウエスタン・リーグ最下位で今季も5球団中4位と近年は一軍と同じように二軍も低迷。それだけに「星野さんは“負けることに悔しさがないチームではいかん”ということで仁村氏を二軍監督にした。(与田監督も)同じ気持ちなのだろう」(中日OB)と闘将流を継承してチームの土台づくりをしていくつもりと見られている。

記事全文を読む



フォロワーさんの反応 / ネットの反応

星野さんのいい部分は継承して、次の世代にも伝えていくべき……期待してます

2軍でも勝ちに拘るって言っても若い投手が打たれたらすぐに交代させたり、ミスしたらすぐ交代させるような監督はいらない。
若い選手には送りバントのサインも殆ど出さずにのびのびプレーさせ、根気よく出場させて経験を積ませた。
今年のファームの試合は活気付いていた。

二軍で優勝はないよりはあったほうがいいが、そこまで重要ではないと思う。
今年は特に若い選手が一軍出場が増えたことは、小笠原さんの功績もあったと思う。

今年の前半は故障者ばかりで、試合を回すのもギリギリ。とても勝てないよ、あんな状況では

仁村さん指導歴長いし、本気で中日も育成に取り掛かろうとしてるわけでしょ?

仁村さんが言うならわかるよ。

ほかのOBや球団関係者とか言う人たちは、黙っててくれないかな?

星野派だの落合派だの言って面白おかしく騒いでるのはマスコミだけでしょ?
現場の監督、コーチは純粋に勝つ事に集中していると思う。

守備にしろ打撃にしろ勝つ為にこの場面で何をしようとしないと行けないのかを考える育成が必要な事は確かでしょう。
一軍に上がった時に勝ちに行く場面と自己主張をする場面を理解してないと戸惑って伸びないってことかな?


ファームで多く起用された選手を見ると20歳前後のまだまだこれからというような選手が増えてきた今季。のびのびとプレーさせるのか、勝ちに行くのかのバランスが難しいところですね…。


コメント

 コメント一覧 (20)

    • 1. 名無しさん
    • 2019年10月04日 12:15
    • 東スポ、球団関係者、中日OB・・・
    • 0
    • 2. 名無しさん
    • 2019年10月04日 12:22
    • 緊張感を持ってプレーするのは大事
    • 0
    • 3. 名無しさん
    • 2019年10月04日 12:30
    • 暴力はダメ

      「仁村徹監督の鉄拳制裁が猛威を振るっています。特にやられているのが若いコーチたち。試合会場ではバシバシ叩かれながら指導されている場面が多々目撃されています」
      「戸田のヤクルト戦のときだったんですが、いつものように監督がコーチに厳しく指導していると、ヤクルト側から『ファンの見ている前であれはやめてほしい』とクレームが入ったそうです。しかも、それがNPBに伝わり、球団に厳重注意が下された」
    • 0
    • 4. 名無しさん
    • 2019年10月04日 13:09
    • 流石に今の時代じゃ暴力できんだろう
      お前であんだけもめた現政権じゃなおのこと
      与田辞任という致命傷になりかねん

      とはいえ、星野のいいとこはフロント説得だろ
      他にいいとこ思いつかん
      むしろ丸くなって影の薄くなった楽天時代の方がよかったような
    • 0
    • 5. 名無しさん
    • 2019年10月04日 13:15
    • 「お前」が気に入らない与田が暴力を許すとは到底思えんな
      どうなるかはやってみなきゃわからんが、与田が最初に連れてきたコーチ陣は有能揃いだったと思ってるから不安より期待の方が大きいかな
    • 0
    • 6. 名無しさん
    • 2019年10月04日 13:21
    • 最近まで指導者としてやってるし正直立浪とか連れて来られるよりいいだろ
    • 0
    • 7. 名無しさん
    • 2019年10月04日 13:25
    • また選手が監督の顔をうかがう様なチームに戻るのはイヤだな
    • 0
    • 8. 名無しさん
    • 2019年10月04日 13:40
    • いくらここまでのスタッフを持ち上げたって実際に暗黒は続き結果が出てないことには変わりない
      何かを変えなきゃいけない時期であるのは確か
    • 0
    • 9. 名無しさん
    • 2019年10月04日 14:02
    • 2軍も勝ちにこだわる…、
      育成はどこでするんだ?
      あっ!あれか!
      コーチ陣も含めこれだけ色々変えてるって事は球団の方針も変わって
      東京の同じ新聞社球団を見習ってFAで選手を大金で獲得して強くしていくスタイルにするって事か!
    • 0
    • 10. 名無しさん
    • 2019年10月04日 14:24
    • 勝ちにこだわっていたら、今年の根尾はまったく使ってもらえなかったはずだが

      そこまで考えているのかな? それとも、ただのアホか?

      来年、その辺ははっきりするだろう
    • 0
    • 11. 名無しさん
    • 2019年10月04日 14:47
    • 来年 成績が今年よりがた落ちしたら誰が責任取るのやら まあ大島派の連中の事だから誰も責任取らず知らん顔だろうな
    • 0
    • 12. 名無しさん
    • 2019年10月04日 14:50
    • 「勝ちにこだわる」ってのもなんとも耳障りの良い言葉。
      オーナー受けはいいだろうね。
      中日の現在地は底。そして上昇に向けた序章に入っている。
      優勝できるほどの戦力が充実しているわけではない。
      であれば、来年は(根尾とか石川とか伊藤とか)目をつむって若手を上で使い続け、数年後に優勝、それも連覇。そのための大切な大切な助走時期。
      「勝ちにこだわる」って言っとけば、名前の通ったベテランを使い続ける名分が十分立って、選手起用に関する批判を避けられて安全地帯にいられるわけだ。
      今年、藤井に使った打席数を若手の経験のためには決して使わなかった与田。
      来年も今年みたくベテラン中心で起用し、結局「Bクラスでした」をやってしまったら、「失われたさらなる数年」を迎えかねない。
      平時の与田。今の中日には合わないが、オーナー受けする言葉をよく知っている。
    • 0
    • 13. 名無しさん
    • 2019年10月04日 15:22
    • 荒木コーチが一軍に行くことになりそうだけど高松君は大丈夫だろうか
      仁村さんの過去のエピソードを見る限り、萎縮しちゃいそうな予感が
    • 0
      • 15. 名無しさん
      • 2019年10月04日 15:40
      • >>13
        高松が一軍に定着できるようになれば解決するぞ
      • 0
      • 20. 名無しさん
      • 2019年10月05日 19:49
      • >>13
        高松に限らず今時の選手は怖い監督コーチには委縮してしまうかもしれんね
      • 0
    • 14. 名無しさん
    • 2019年10月04日 15:39
    • 負け癖から抜け出すっていう意味ならわかる
    • 0
    • 16. 名無しさん
    • 2019年10月04日 21:57
    • もし暴力振るったら球団に苦情の電話毎日するから絶対に暴力振るうなよ
    • 0
    • 17. 名無しさん
    • 2019年10月05日 06:41
    • 星野流っていつまで死んだ人間の幻想追ってるんだか
      派閥争いよりもこういう古臭いところがこの球団が遅れてる原因だろ
    • 0
      • 19. 名無しさん
      • 2019年10月05日 19:48
      • >>17
        落合否定したい勢が中日フロント内在名マスコミに多く存在してるからしゃあない
        仁村なんて試合中コーチか選手ぼこって途中退任が関の山だろ
      • 0
    • 18. 名無しさん
    • 2019年10月05日 19:46
    • 根尾が試合中にぼこられるのか・・・
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット