韓国代表

■2019.10.03 Full-Count

「プレミア12」の韓国代表メンバー発表 MLB経験者や元ヤクルト選手を選出


 11月からの「第2回 WBSC プレミア12」に出場する韓国代表のメンバーが2日に発表されたと、地元紙「中央日報」が報じた。2015年の第1回大会で優勝した韓国は2連覇を狙う。

 28人の最終メンバーには、元ヤクルトの河載勲(ハ・ジェフン)、中日で活躍した李鍾範(リ・ジョンボム)氏の息子の李政厚(イ・ジョンフ)、代表経験が豊富な金廣鉉(キム・グァンヒョン)らが選出。また、KBOで14~15年に2年連続50本塁打を放ち、16年からはツインズでプレーした朴炳鎬(パク・ビョンホ)、2016年からオリオールズとフィリーズでプレーした金賢洙(キム・ヒョンス)らメジャー経験者もメンバー入りした。

記事全文を読む


イ・ジョンフ選手はルーキーイヤーから3年連続で打率3割以上の高打率を記録。プレミア12・最大のライバルである韓国代表、愛知県名古屋市生まれの若きスターにも要注目です。


コメント

 コメント一覧 (5)

    • 1. 名無しさん
    • 2019年10月06日 10:46
    • イ・ジョンフ選手の打撃フォーム好き
    • 0
    • 2. 名無しさん
    • 2019年10月06日 11:27
    • Jリー懐かしい
      中日でプレイせんかな…
    • 0
    • 3. 名無しさん
    • 2019年10月06日 13:07
    • フォームが大谷そっくりだ...
      是非ドラゴンズへ
    • 0
    • 4. 名無しさん
    • 2019年10月06日 13:09
    • 竜の未来
    • 0
    • 5. 名無しさん
    • 2019年10月06日 17:52
    • 韓国の松井雅人さん
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット