中日・大島洋平、2007~2019年ポストシーズン通算打率で1位だった

■2019.10.09 クライマックスシリーズ「巨人vs.阪神」

▼この日、ゲスト解説を務めた中日・大島洋平選手

▼解説中に紹介されたセ・リーグCS導入以降のポストシーズン通算打率で見事1位に




フォロワーさんの反応 / ネットの反応

ようやっとる

2010〜2012か
内川バケモンだな、、、

7年CSに出ていないのに100打席以上立ってるのはある意味すごいよね...

そういえばシリーズ男だったね 遥か昔の出来事だから忘れてたわ

短期間とはいえこれは凄い

このランキングから大島が消えない内にcs出たいねぇ


また大島選手がクライマックスシリーズ・日本シリーズで活躍する姿見たいですねぇ…


コメント

 コメント一覧 (7)

    • 1. 名無しさん
    • 2019年10月09日 21:09
    • 打率下げないためにこれからもBクラスに居続けよう
    • 0
    • 2. 名無しさん
    • 2019年10月09日 21:11
    • 2007年〜とかいう謎の忖度で草
    • 0
      • 3. 名無しさん
      • 2019年10月09日 21:15
      • >>2
        CSが始まった年が2007年
      • 0
      • 6. 名無しさん
      • 2019年10月09日 21:17
      • >>4
        >>3
        はえ〜そうやったんか
        サンガツ
      • 0
      • 4. 名無しさん
      • 2019年10月09日 21:15
      • >>2
        現行のポストシーズン制度が始まったのが2007年でしょ
        パのプレーオフはちょっと違う
      • 0
    • 5. 名無しさん
    • 2019年10月09日 21:16
    • 7年もBクラスでぬくぬくしてる割に打席数凄いな
      本当に中日にも強い時期はあったんだなって(2016年から応援してるファン)
    • 0
      • 7. 名無しさん
      • 2019年10月09日 22:54
      • >>5
        2016からって…修行僧かな?
      • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット